インバウンド需要増!

空前のインバウンドブーム。観光地はもちろん、ホテルやショップも訪れる2,000万人以上の外国人観光客でにぎわい、インバウンドで活気に溢れています。

政府は、2020年に4,000万人、2030年には6,000万人の外国人観光客を招く目標を立て、インフラ整備を急ピッチで進めています。

訪日客は不満?

インバウンド(訪日外国人観光客)が増加する一方で、悩みや不満も出てきています。

それはショッピングに関する問題。外貨両替の不便さや、キャッシュレス決済未対応の店舗などへの不満が挙げられています。これでは、せっかくのビジネスチャンスを逃してしまいます。

訪日外国人観光客の51.5%は、『主に現金(日本円)で支払いをした』、『購入するものによって現金を使用したい』と現金での支払いを希望しているが、現金の供給量が少ない(両替所が少ない)と答えています。

もし、『自国の通貨で支払えます!』『外貨が使えます!』ということが出来れば、さらなる集客と購買意欲を呼び起こし、大きなビジネスチャンスをつかむことが出来ます!

外貨両替機はビッグチャンスを生む!

『日本円が無いので買い物ができない』『両替所がない』という理由で、これまで失っていたビジネスチャンスを逃しません!

しかも、今までの自動外貨両替機とは違い、レジカウンターやフロントカウンターの上に置けるコンパクトサイズだから大規模施設でなくても設置できます。スタッフはお客様に両替金を手渡すだけの簡単フローです。

また、
外国語を話せない・・・
紙幣の知識がない・・・
毎日のレート確認、更新が面倒・・・

そんな悩みも一気に解決することが出来るシステムになっています。

外貨で直接お買い物が出来るお店、両替をしてくれるお店、を展開し、貴社の売上アップにお役立てください!

ビジネスオーナーになりませんか?

インバウンド施策として外貨両替サービスを始めませんか?

お得な機器代金と業界最安の運営コスト!そして、為替変動リスクも偽札リスクも当社が100%保証!
しかも、両替レート(両替手数料)はオーナーの希望に合わせて設定可能です!

ただいま、東京オフィスと大阪オフィスでビジネスオーナー個別面談を受付しています。
また、大阪市内・京都市内・東京23区内の施設様なら訪問させていただきます。

ご予約申込みはこちらからどうぞ。⇒個別面談の予約